LDLを減らす方法

ゴマ

セサミノールの作用でLDLの酸化を防止

  1. ゴマ油に含まれている抗酸化物質が、悪玉コレステロールの発生を抑える。
  2. ゴマの抗酸化力は、薬の10倍もある。
  3. ゴマに含まれるビタミンEやビタミンB2も悪玉コレステロールを減らす。
  4. ゴマは、炒ってすれば食効パワーがより強力になる。


緑茶

カテキンがコレステロール値を下げる

  1. お茶の渋みがコレステロールの増加を抑えてくれる。
  2. カテキンを効果的に摂取するには。


干しシイタケ

特有成分エリタデニンが効力発揮

  1. 1日2個を1週間食べ続ければコレステロール値が10%下がる。
  2. 干しシイタケのもどし汁にもエリタデニンがたっぷり。


柑橘類

ビタミンCの作用で血管が強くなる

  1. ビタミンC、食物繊維、フラボン類などが血管や血液の状態を良好にする。
  2. 白い筋や袋にも薬効がある。ジュースも手軽な供給源。


大豆

大豆特有の成分で血液を改善する

  1. 「大いなる大豆」は抗酸化力も大きい。血液に動脈硬化が起こるのを予防する。
  2. 豆腐や湯葉など、大豆の加工食品も同じ効果が期待できる。


ナッツ類

抗酸化作用のある成分が豊富

  1. オレイン酸、ビタミンEなどの抗酸化物質が、悪玉コレステロールを減少させる。


昆布

水溶性食物繊維のヌメリが有効

  1. フコイダンやクロロフィル、ヨードなどが、コレステロールの増えすぎを抑える。


オリーブ油

オレイン酸を70%も含む優良植物油

  1. オレイン酸の酸化防止力はダントツ。コレステロール低下と老化予防に役立つ。
  2. オレイン酸が最も多いのがエクストラ・バージン。


ウォーキング

血液中の余分な脂肪分を消費する

  1. 足を動かすことで、血液循環が良くなり、コレステロール値や血圧が正常に保てる。
  2. 専用シューズで、足を守りながらウォーキングしよう。



LDLを減らす方法の関連記事/通販情報