炒り米ぬかの効能効果

米ぬかは、玄米を精白するときに胚芽や種皮が細かい粉状に砕けたものです。
優良繊維質源で栄養豊富、便秘にはとても効果的です。
便秘がちな人は毎日食べる習慣にすると、楽に便秘が解消できます。

米ぬかは、できれば自然食品コーナーで「食べる米ぬか」を購入すると安心です。
油をしかないフライパンでよくから炒りし、密閉容器で保存します。
これを毎日大さじ1~2杯、ご飯に振りかけて食べます。
炒った米ぬかは香ばしく、きな粉のような食感で、独特な甘味があっておいしい物です。

このほか、ホットケーキやクッキーのたねに混ぜ込んだり、カレーやシチューに振りかけたりと、工夫しだいで美味しく食べる方法はたくさんあります。

それでもどうしても抵抗のある人は、オブラートに包んで飲むようにすると良いでしょう。




炒り米ぬかの関連記事/通販情報