多汗症改善に効く食べ物

精神不安の汗っかき改善に効く小麦とナツメの煮もの

小麦には、体の熱っぽさをとり除き、のどの渇きをとめる作用があります。

また薬用として精神安定剤にも使われ、自律神経失調症(じりつしんけいしっちょうしょう)で情緒不安があり、体がほてったり、少し動いただけで汗が出るといった人にむきます。
 
精神不安が激しく、体力・気力不足や不眠を伴う多汗症の人には、小麦にナツメを加えた煮ものが特におすすめです。
これに龍眼肉(りゅうがんにく)を加えると効果が増します。

  • 材料:小麦50g(できれば小麦全体を粉にした全粒粉が良い)ナツメの実(乾燥)10個、龍眼肉(乾燥)15g
  • 作り方:材料全部を鍋に入れ、水をひたひたに加え、ドロドロになるまでよく煮る。

ナツメ

汗の出をおさえるオウギの煎じ汁

オウギは、中国の山野に生息するマメ科の植物の根で、中国料理のスープや漢方薬の材料に使用されています。
 
利尿、強壮にすばらしい効果があり、血液の循環もよくするうえに、制汗作用があります。
 
オウギは煎じて飲みます。
600mlの水にオウギ3gを入れ、水が半量になるまで煎じます。
これを1日分として、3回に分けて、空腹時に飲むようにすると良いでしょう。



健康美容効果抜群!なつめ酒の作り方

多汗症改善に効く食べ物の関連ページ・通販情報