多汗症改善に効く民間療法

汗のベタつきには薬湯がいちばん

汗で体がベタベタするのは不快なものです。
そんなときは薬湯につかるとさっぱりします。

特に重曹湯がおすすめです。
重曹をひとつかみ、お風呂のお湯に加えてください。
重曹の成分は、体の水分の蒸発を活発にし、体温の発散を多くするので、入浴後皮膚がひき締まり、さわやかになります。
 
みょうばん湯でも同様です。みょうばんには皮膚をなめらかにする作用もあるので、美容効果も期待できます。

じっとりした梅雨どきや、真夏の蒸し暑くて寝苦しい夜などに、試してみると良いでしょう。



多汗症改善に効く民間療法の関連ページ・通販情報

汗のニオイ等に大活躍!