円形脱毛症の悩み

円形脱毛症は、20代から40代にかけて、何の前ぶれもなく、ある日突然という感じで豆粒大からこぶし大のはげが見つかります。

1箇所だけでなく数箇所もできることもあり、他人に指摘されてはじめて気がつく場合もあります。

髪だけでなく、ひげ、まつ毛、まゆ毛、わき毛など全身に及ぶケースもあります。

原因はアレルギー説や遺伝説などがありますが、まだはっきりとは解明されていません。

ただ、過度のストレスやビタミンA、B2、B6、鉄などの髪に必要な栄養素不足、血行障害などが関わっていると考えられています。

他の抜け毛と異なり、2~3カ月で治る確率が高いので、あまり気にしすぎないでその期間を乗り越えることが大切です。
またストレスを取り除くようにすることも重要です。

日常の毎日の手入れは、マッサージなどで頭皮の血行を良好にして、食事によって髪に必要な栄養素を十分補うようにしましょう。

>>円形脱毛症に効く民間療法


 

円形脱毛症の悩み関連ページ・通販情報