健康・病気の悩み

かぜの悩み

  • 風邪は、ウイルス、細菌などが上気道(鼻、のど)に主として飛沫感染で起こります。
    くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、せき、たんとともに軽度の発熱、倦怠感などの全身症状が出ます。
    上気道の感染を通じて、ウイルスが腸内で増殖して、嘔吐や下痢などを起こす風邪もあります。
    寒くて乾燥した冬は最も風邪にかかりやすい季節です。
    しかし、疲労、睡眠不足、栄養不足などで体力が落ち、抵抗力がなくなってしまうと、1年中いつでも風邪をひいてしまいます。

風邪を予防するサプリメント

アメリカで医療用サプリメントNo.1のダグラスの風邪を予防するサプリメント「エキナセア」
電車や会社で風邪をうつされる前に免疫強化
伝統のエキナセア薬草ハーブで風邪を予防


高血圧の悩み

心臓が全身に血液を送る際、血管にかかる圧力を血圧といいます。
心臓が収縮して動脈にかかる圧力が最大になるときを最大血圧、心臓が拡張して圧力が弱まるときを最低血圧と呼んでいます。

>>高血圧について詳しい情報はこちら


低血圧の悩み

最高血圧が100mm/Hg以下、最低血圧が60mm/Hg以下を低血圧といい、疲れやすい、肩こり、頭痛、動悸、食欲不振、冷え性など不快な症状をともなうことも多くあります。
朝起きるのがつらく、午前中は元気が出ないのも、典型的な低血圧症状のひとつです。

>>低血圧について詳しい情報はこちら


頭痛の悩み

頭痛はたいていの方が経験したことのある、ごく一般的な症状です。
このため、ついつい軽視しがちですが、その原因は多種多様です。
場合によっては、脳腫瘍やクモ膜下出血などの重大な病気が隠されていることさえあります。
原因不明で慢性的な痛み、我慢できないほどの激しい痛み、吐き気をともなう際は、脳神経外科の診察を受けましょう。

>>頭痛について詳しい情報はこちら


膀胱炎の悩み

尿道から大腸菌などの細菌が侵入して膀胱に炎症がおこる病気です。
いくらトイレに行ってもすっきりしない、排尿時に痛みがあるというのが主な症状で、尿が濁ったり、血尿が出ることもあります。
トイレが近く、排尿痛を感じたら要注意です。下腹部を温めたっぷり水分を摂りましょう。

>>膀胱炎について詳しい情報はこちら


排尿障害の悩み

中高年の男性に多い症状です。
一般に、一日の排尿回数は5~10回が標準とされ、加齢にしたがって回数が多くなってくるのが普通です。
しかしこれより排尿回数が極端に少なかったり、尿意を感じてトイレに行ってもなかなかでないというときは、何らかの異常や障害が考えられます。

>>排尿障害について詳しい情報はこちら


貧血の悩み

女性の5人に1人は貧血といわれるほど多い症状です。
赤血球に含まれる血色素の数が、健康の人の90%以下になった状態を貧血といいます。
赤血球は体の細胞に必要な酸素を運搬する働きがあるため、貧血になると体内が酸素不足となり、悪寒や動悸、息切れ、めまい、倦怠感などさまざまな症状を引き起こします。

>>貧血について詳しい情報はこちら


冷え症の悩み

西洋には「冷え性」という言葉はありません。東洋人の、ほとんど女性だけにみられる症状です。
足腰がぞくぞくしたり手先が冷たくなったりして、頭痛やめまい、のぼせなどの不快な症状をともなったりします。
原因はわかっていませんが、自律神経の失調、ホルモンのバランス異常、新陳代謝機能の低下などがかかわっているのではないかといわれています。
思春期や更年期などの肉体的変化の大きいときに、急に症状が発生することが多いこともこうした説を裏づけています。
また、低血圧や貧血、リウマチとの関連も指摘されています。

>>冷え症について詳しい情報はこちら


むくみの悩み

体内に余分な水分がたっまた状態が、むくみ(浮腫)です。
強度のむくみでなければ水分と塩分を控え、利尿作用の食べ物で解消できます。

スイカデトックスナビ

  • 驚きのスイカデトックスパワー
    シトルリンが豊富!尿の量を増やして排尿を促す
    カリウムが豊富!体内の余分な塩分排出
    リコピンが豊富!トマトより多い!お肌にいい
    食物繊維が豊富!おなかスッキリの定番

>>むくみについて詳しい情報はこちら